the Spirit of Beauty

_MG_0231.jpg

スタイリスト近藤亜子氏ブログに影響を受け行ってきました。

ヴァンクリことVanCleef & Arpels  ザ スピリット オブ ビューティー展(六本木ヒルズ2010.01.17まで)

 

こりゃブログ掲載写真としては超逸品とカメラ片手に入場するや

『写真撮影ご遠慮願います』やさしいオネーサンの声。(そりゃそうだ)

掲載写真がないのでパンフレットをその辺の落ち葉でデコレーションし撮影しました。

まっこれはこれでキレイ。

 

入場料¥1200 音声ガイド¥500これは是非利用して下さい。理解倍増!声、岸田今日子たぶん。

出品数多数(数えておりません)内部は部屋が三つ

テーマ的には自然、インカネーション、冒険、エレガンスの四つに分かれておりまして

国王依頼品や個人所有物。そして世界的著名人いわれの品々まで

いったいナンボするんじゃい的邪念も吹き飛ばす素晴らしい細工とデザインのジュエリーたち。

中でも『自然のスピリット』のブースはモチーフが解りやすいというのと

『生きとし生ける物の最も美しい瞬間を最高の奇石とダイヤモンドで閉じ込めた..........』

なんて岸田今日子さんの音声に、心の中で「だよなそうだよ万物そうだよな」と

共鳴感銘しておりました。

そしてこのヴァンクリーフとアーペルさん、夫婦だそうです。

ヴァンクリさんが腕のいい職人、アーペルさんがデザイン担当

なるほどフォトグラファーの世界と同じだな。

俺のアーペルさんを探す旅は続く。