2012年5月

やはりプロだ!

 

_MG_7233.jpgのサムネール画像 ホントスミマセン

手前味噌もはなはだしく言わせて頂きますが水田学はやはり写真のプロでした。

金環日食撮影成功

この金環日食の瞬間、雲は薄く一枚かかった状態。これが良かった。

紫外線カットのフィルター等も付けずノーフィルターでの撮影ができた。

太陽光が強すぎるため

露出はマニュアルモード

感度は最低ISO100 

絞りは一番絞ってF22

シャッタースピードもマックス1/4000s

レンズは望遠200mm

目が焼けるのが怖くファインダー覗かず適当に目測で連射!

カメラボディー裏の液晶モニターで確認『 アララ撮れてる』

自分でも信じられないほど意図も簡単に金環日食撮影成功!

ほんの一分ぐらいの金環日食の時間。

雲一枚の幸運と体の一部になっているカメラがこの写真を産み出しました。

一枚かかった雲のコントラストも美しい.....

 

 

 

フラフ

 _BBB7307.jpg鯉のぼりシーズン到来!

春風も爽やかに五月、端午の節句。

今年は鯉のぼり+『フラフ』

この大漁旗のようなものをフラフと言います。

(フラッグがナマってフラフとか.....)

東京では知名度ほとんど無いのですが

僕の故郷、高知では普通にあるもので鯉のぼりとセットで揚げます。

このフラフは僕が子供の時に揚げてもらってたフラフ。40年ほど前の物です。

強風に翻るフラフは爽快で勇ましい!

いいものです

通りかかる人たちの中には、足を停めてしばし観覧する方やシャメする人も。